• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

レバノン東部、レバノン山脈の麓、ベカー高原にある城塞都市の遺跡。ベイルートの東約50キロメートルに位置する。8世紀にウマイヤ朝のワリード1世により建設。城壁に囲まれ、ビザンチン様式の細い柱とアーチが残る宮殿のほか、モスク、公衆浴場、城門などの遺跡がある。1984年に世界遺産(文化遺産)に登録された。