• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

コンピューターで、四則演算の結果が零に近づき、取り扱い可能な絶対値の最小値を下回り、正しく計算できなくなること。下位桁 (けた) あふれ。→オーバーフロー3