国際単位系(SI)の基本単位の一で、電流の強さの単位。1アンペアは、1秒間に電気素量の1/(1.602176634×10-19)倍の電荷が流れることに相当する電流として定義される。名称は物理学者アンペールにちなむ。記号A

[補説]1アンペアは、かつて真空中に1メートルの間隔で平行に置いた、無限に長い2本の導線に等しい電流を流したとき、導線1メートルごとに2×10-7ニュートンの力が働くときの電流の強さとして定義されたが、2019年5月20日以降は、物理定数の電気素量を用いた新定義が適用された。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉