• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

アーサー・コーンバーグの解説 - 小学館 大辞泉

[1918~2007]米国の生化学者。DNA(デオキシリボ核酸)の人工的合成に成功、1959年、オチョアとともにノーベル生理学医学賞受賞。2006年、息子のロジャー=コーンバーグも真核生物における転写の研究によってノーベル化学賞を受賞。

アーサー・コーンバーグの解説 - SOCKETS人物データベース

学者・教授
出生地
アメリカ・ニューヨーク州
生年月日
1918年3月3日 うお座
没年月日
2007年10月26日(享年89歳)