• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

インド音楽において、楽曲に先立って演奏される導入部分のこと。拍節感のない自由なリズムで、即興的にラーガの特性を提示していく。

[補説]南インドでの呼称。北インドではアーラープという。→ラーガ

[美術・音楽/音楽]カテゴリの言葉