• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《新しいモスクの意》トルコ北西部の都市イスタンブールの旧市街にあるイスラム寺院。ガラタ橋のたもと、エミノニュ地区に位置し、エジプシャンバザールに隣接する。16世紀末、オスマン帝国スルターン、ムラト3世の妻により建造が始まり、17世紀後半、メフメット4世の治下に完成。直径17メートル、高さ36メートルのドームをもち、内部はイズニク陶器の色とりどりのタイルで装飾されている。敷地内には、メフメット4世とその母の霊廟がある。イェニジャーミー。

[宗教・思想/イスラム教・その他の宗教]カテゴリの言葉