ドイツ中央部、チューリンゲン地方の学園都市。1558年創立のフリードリヒ‐シラー大学(通称イエナ大学)があり、シラーヘーゲルゲーテが教授陣として活躍。光学機械工業も盛ん。