• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

前6世紀ごろ、イオニア地方に興ったギリシャ最初の哲学の学派。万物の根源を水・アペイロン(無限なもの)・空気・火に求めた。ミレトス出身のタレスアナクシマンドロスアナクシメネス、およびヘラクレイトスなどがこれに属する。