• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

およそセ氏100度以下で液体として存在する塩 (えん) 。水などの溶媒を含まず、イオンのみからなる液体。静電相互作用が強い塩化ナトリウム(食塩)などは通常、常温近くでは結晶となり固相を呈するが、有機イオンの一部は静電相互作用が弱く、常温でも液相を呈する場合がある。イオン性液体。常温溶融塩。低融点溶融塩。室温溶融塩。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉