• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

小説家・アメリカ文学者の三浦清宏によるエッセー。副題「心霊体験紀行」。昭和58年(1983)刊行。著者がサバティカルでイギリスに滞在し、心霊研究の現況調査を行った際の体験談。

[文学/戦後の作品]カテゴリの言葉