1. 政治・道徳・宗教・哲学・芸術などにおける、歴史的、社会的立場に制約された考え方。観念形態。

  1. 一般に、思想傾向。特に、政治・社会思想。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉

出典:青空文庫