• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Meydān-e Emām》イラン中部の都市イスファハーンの中心部にある広場。サファビー朝アッバース1世の時代に首都が置かれ、17世紀初頭に建設。周囲にはイマームモスクシェイフロトフォッラーモスクアーリーガープー宮殿などの壮麗なイスラム建築に並び、1979年に「イスファハーンのイマーム広場」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。エマーム広場。