• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

消費者の情緒的、感性的な側面に訴えかけ、商品や企業の効用・特性よりもイメージからアピールする広告。