英国イングランド東部、ケンブリッジシャー州の都市。グレートウーズ川沿いに位置する。17世紀末までフェンと呼ばれる低湿地の中洲だったが、干拓と乾燥化により農業地帯になった。7世紀のサクソン朝時代に創建された修道院・尼僧院に起源するイーリー大聖堂があるほか、ピューリタン革命の指導者オリバー=クロムウェルゆかりの地としても知られる。