• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ナミビア共和国の首都。同国の中央に位置する。19世紀末、ドイツ領時代に建設。バンツー族のほかドイツ系の白人が居住。周囲を山々に囲まれた標高約1650メートルの高原にあり、商工業の中心地、交通の要地。教会、要塞(現在は国立博物館)、議事堂をはじめ、ドイツ風の建造物が多く残る。ウィントフック。ヴィントフック。