• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

赤道付近の対流圏にみられる大気大循環太平洋においては、海水温が高い西部のインドネシア付近で上昇気流となって東進し、東部のペルー沖付近で下降気流となり、海洋上を西進して循環を形成する。南方振動と関係し、エルニーニョのときには循環が弱まり、ラニーニャのときには循環が強まる。