• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

モロッコ北東部の都市。アルジェリアとの国境近くに位置する。交通の要地であり、同地方における商工業、農業の中心地。10世紀に建設され、マグラーワ王朝の都が置かれ、ムラービト朝、マリーン朝、オスマン帝国、アラウィー朝に支配された。旧市街は城壁に囲まれ、ウァハブ門、ジャマル門、ガルビ門などが残っている。