《北の地の意味》インド北部にある州。ヒンドスタン平原の中核を占め、古くから同国の政治・経済・文化の中心地。バラナシアグラなど観光資源が豊富な都市が多い。州都はラクノウ。人口は約2億で、世界の国と比しても第6位となる規模(2012年現在)。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉