• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Castello Ursino》イタリア南部、シチリア島、シチリア自治州の都市カターニアにある城。港の防御を目的として神聖ローマ皇帝フリードリヒ2世により13世紀に建造。アラゴン家の居城だったほか、牢獄として使われたこともある。17世紀の地震で破壊されずに残った数少ない中世の建造物の一。現在は市立博物館になっている。