フランス南東部、プロバンス地方、ブーシュ‐デュ‐ローヌ県の都市。中世よりプロバンス伯爵領の首都になり、15世紀から16世紀にかけて、大学や高等法院が置かれ、政治、学問、司法の中心地となった。画家ポール=セザンヌの生地としても知られる。毎年夏に国際的なオペラの音楽祭が開かれる。エクスアンプロバンス。

[地理/外国地名/西ヨーロッパ]カテゴリの言葉