• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

カルシウムアルミニウムからなる硫酸塩含水鉱物三方晶系。無色、白または黄色。セメント中の水和物であり、それ自体で強度をもつ。名称はドイツのライン地方のエットリンゲンにおいて発見されたことに由来する。エットリング石。エトリング石。エットリンゲン石。

[地学/地学の言葉]カテゴリの言葉