• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ロシア連邦中部、クラスノヤルスク地方の都市。エニセイ川とアンガラ川の合流点付近に位置し、河港を有す。17世紀にコサックが砦 (とりで) を築いたことに起源し、東シベリアへの玄関口となり、交易の要地として栄えた。18世紀半ばに建てられたプレオブラジェンスカヤ教会をはじめとする歴史的建造物が残っている。