• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ヒマラヤ山脈の主峰。ネパールと中国チベット自治区との国境にあり、標高8848メートル。1852年に世界最高峰と判明したとき、インド測量局長官であったG=エベレストを記念して命名。1953年、英国登山隊が初登頂。チベット語名チョモランマ、ネパール語名サガルマータ。

[地理/外国地名/東アジア]カテゴリの言葉

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉

出典:gooニュース