1. 《幼子キリストの意》南米ペルー沖の近海で、ほぼ毎年12月ごろに水温が高くなる現象。貿易風が弱まることで付近の暖流が移動して発生する。

  1. エルニーニョ現象」の略。

[地学/気象]カテゴリの言葉

出典:gooニュース