• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

多面体での性質として、面の数をf、頂点の数をv、辺の数をeとするとき、fve=2という関係式が成立するという定理。

[数学/数学の言葉]カテゴリの言葉