• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

英国イングランド南部、サウサンプトンの南方に浮かぶワイト島北部にある離宮。19世紀中頃、ビクトリア女王とアルバート公のために建造。女王は特に夏の離宮として好んで滞在した。イタリアルネサンス風の外観をもち、インド風の装飾を施した広間やインドの風景を描いた絵画コレクションがある。