• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Náměstí Přemysla Otakara Ⅱ》チェコ南部の都市チェスケーブデヨビツェの旧市街中心部にある広場。13世紀にこの町を建設したボヘミア王オタカル2世の名を冠する。周囲にはバロック様式の市庁舎、聖ミクラーシュ教会と黒塔などの歴史的建造物が数多くある。

[地理/外国地名/東ヨーロッパ]カテゴリの言葉