• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Mont Otemanu》南太平洋、フランス領ポリネシア、ボラボラ島中央の山。同島の最高峰で標高727メートル。鋭く尖った頂上部は、かつて火山の火道を満たした溶岩が固まった火山岩頸 (がんけい) であると考えられている。