【お知らせ】メンテナンスのため、5/26(火)10時〜15時は閲覧履歴・ブックマーク機能がご利用いただけません。
あらかじめご了承ください。
  • 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ゲノム編集で、DNA鎖上の目的とする塩基配列以外の別の領域に、意図せぬ突然変異を引き起こしてしまうこと。CRISPR/Cas9 (クリスパーキャスナイン) などの人工ヌクレアーゼが標的となる塩基配列を誤認識することによって生じる。オフターゲット変異。オフターゲット作用。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉