• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

冠動脈バイパス手術の際に、心臓の動きを止めず、人工心肺装置も用いずに行う術式のこと。患者にかかる負担が少なくてすむが、高度な技術が必要とされる。