• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

円城塔の小説。平成19年(2007)、第104回文学界新人賞受賞。