• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

モスクワの南西約100キロメートルにあるオブニンスクに建設された最初期の原子力発電所原子炉黒鉛減速炉で、1954年から2002年まで運転。黒鉛減速沸騰軽水圧力管型原子炉(RBMK)の原型となった。