Olympic National Park》米国ワシントン州北西部、オリンピック半島にある国立公園。太平洋からの湿った空気がオリンピック山地に吹きつけることにより、西側の低地に温帯多雨林が広がり、頂上付近には山岳氷河が見られる。1981年、世界遺産(自然遺産)に登録された。