• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Maison Horta》ベルギーの首都ブリュッセルにある邸宅。20世紀初頭に建築家ビクトル=オルタの設計により、私邸およびアトリエとして建造。内部でつながった独立した2棟からなる。現在はアールヌーボーについての美術館となっている。2000年にブリュッセルにある他の四つの邸宅と合わせて、「建築家ビクトル=オルタの主な都市邸宅群」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。