• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 崇高な主題を、多く人や事物などに呼びかける形式で歌う、自由形式の叙情詩。頌歌 (しょうか) 。頌賦 (しょうふ) 。

  1. 古代ギリシャ劇で、合唱するために作られた詩歌。

[文学/外国の文学]カテゴリの言葉

[美術・音楽/音楽]カテゴリの言葉