• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

運用中のコンピューターシステムに対し、意図的に障害を発生させ、自動復旧システムなどが実際に動作するかどうかを確認する手法。