• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

米国ワシントン州中央部にある鉄道トンネル。カスケード山脈中のスティーブンス峠を横断する。1900年に開通。1929年に急勾配区間がない第二カスケードトンネルが開通し、輸送力が向上した。全長約12.5キロメートルで、同国最長の鉄道トンネルとして知られる。