• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Kasbi Hill》ウガンダの首都カンパラの西郊にある丘。初代ムテサ1世から第4代エドワード=ムテサ2世まで、ブガンダ王国歴代の4人の王の墓がある。円錐 (えんすい) 形の茅葺 (かやぶき) 屋根の宮殿を墓所にしたものであり、ガンダ族の精神的・伝統的中心地となっている。2001年に「カスビのブガンダ王国歴代国王の墓」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録。2010年、火災により危機遺産にも登録された。