• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

二点間の高さの差を精密に測定する器具。目盛りを付けた鉛直の柱に、それを上下する望遠鏡を水平に取り付けたもの。