イタリア南部、カンパニア州の都市。ナポリの北約30キロメートルに位置する。丘の上にある旧市街と平野部の新市街からなる。12世紀建造のカゼルタ大聖堂のほか、18世紀にブルボン王朝のカルロ3世によりベルサイユ宮殿を模して建造されたカゼルタ宮殿がある。1997年、「カゼルタの18世紀の王宮と公園、バンビテッリの水道橋サンレウチョ邸宅群」として世界遺産(文化遺産)に登録された。