• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ナイジェリア北部の都市。カチナ州の州都。ハウサ族の王国の首都が置かれ、サハラ交易で栄えた。同地方におけるイスラム教の中心地になり、現在も18世紀頃に建造されたゴバラウミナレットが残る。周辺は農業が盛んで、ラッカセイ、雑穀、綿などを産する。カツィナ。