• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
ブラジルの首都ブラジリアにある大聖堂。オスカー=ニーマイヤーの設計により、1970年に建造。16本のコンクリート製の支柱による双曲面構造を採り入れ、支柱の間にステンドグラスがはめこまれている。ブラジリア大聖堂。
ブラジル南東部の都市リオデジャネイロの旧市街にある、サンセバスチャン大聖堂の通称。1976年建造。エドガー=フォンセカの設計による、高さ96メートル、直径106メートルの円錐台のモダニズム様式の建物で、内部は床から天井まで色鮮やかな帯状のステンドグラスが四方に配されている。