• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

トルコ北西部の都市イスタンブールの一地区。ボスポラス海峡の東岸に位置する。東ローマ帝国時代はカルケドンと呼ばれ、5世紀半ばにキリストの神人二性を強調したカルケドン公会議が開かれた。現在はイスタンブールを代表するショッピング街になっている。

[地理/外国地名/中央・西アジア・アフリカ]カテゴリの言葉