Caernarfon Castle》英国ウェールズ北西部の港湾都市カナーボンにある城。13世紀末にエドワード1世がウェールズ支配の拠点としてグウィネズ地方に築いた城の一。コンウィ城ビューマリス城ハーレフ城とともに、1986年に「グウィネズのエドワード1世の城群と市壁群」として世界遺産(文化遺産)に登録された。カーナーボン城。

[補説]英国皇太子の称号「プリンスオブウェールズ」の授与式が行われる城としても有名。エドワード1世が、この城で誕生したイングランド皇太子(のちのエドワード2世)に称号を与えたことに由来する。