• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

インド南部、タミルナドゥ州の町。インド半島最南端に位置するコモリン岬があり、アラビア海、インド洋、ベンガル湾が合する。ヒンズー教の聖地であり、クマリアンマン寺院には多くの巡礼者が訪れる。インド独立運動の指導者ガンジーの遺灰が流された地としても知られ、記念堂がある。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉