• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ミクロネシア連邦、ポンペイ島北部の村。1900年頃、カピンガマランギ環礁とヌクオロ環礁のポリネシア系島民が、台風と飢饉 (ききん) から逃れ移住。現在もパンダナスの葉で屋根を葺 (ふ) いた高床式住居で、伝統的な生活を送っている。