• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

米国イリノイ州南西部にある遺跡。セントルイスの北東約15キロメートル、ミシシッピ川流域に位置する。ミシシッピ文化期の10世紀から17世紀にかけて、先住民が築いた約120基の墳丘からなる。最大のモンクス墳丘は高さ約30メートルの2段の階段状の墳丘で、その底面積はエジプトのピラミッドより大きい。1982年に「カホキア墳丘群州立史跡」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。