• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

カメハメハの解説 - 小学館 大辞泉

ハワイの王朝。1795年、カメハメハ1世により成立、1810年にハワイ諸島を統一。カメハメハ3世の時代には立憲王国となるが、外国勢力の進出により次第に衰退、1872年カメハメハ5世の死により断絶。カラカウア王朝に引き継がれるも、1898年米国に併合された。
(1世)[?~1819]カメハメハ王朝の創始者。ハワイ島コハラの首長の家系に生まれる。カラニオプウ大首長の死後、内戦状態にあったハワイ島を平定して王朝を建てた。カメハメハ大王。