• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ウガンダ共和国の首都。赤道直下、ビクトリア湖北岸近くの冷涼な高原に位置する。コーヒー・綿花の集散地。19世紀にブガンダ王国の首都が置かれた。近郊のカスビの丘には歴代の4人の王の墓があり、「カスビのブガンダ王国歴代国王の墓」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。人口、行政区121万(2002)。