Qājār》18世紀末から20世紀初めにかけて、イランを支配したイスラム王朝。1779年、アガー=ムハンマドがゼンド王朝を倒して創始。首都はテヘラン。ロシア・イギリスの侵略に弱体化して、1925年に断絶。